新着情報

上高地アルペンホテル

2015.06.26

山中雅博 増田敏子 テノールコンサートを開催します!

山中雅博 増田敏子 テノールコンサートを開催します!

上高地アルペンホテル スペシャルイベント
平成27年8月17日(月) 19:30~
上高地アルペンホテル ロビー

孤高の人 希望の声 山中雅博さん、ピアノ演奏 増田敏子さんによる
テノールコンサートを行います。
力強さと、しなやかさを併せ持つ素敵な歌声をお届けします。

オペラアリアよりプッチーニ作曲、
・オペラ「トスカ」より『星は光りぬ』
・オペラ「道化師」より『衣装をつけろ』他

カンツォーネより
・『オーソレミオ』
・『帰れソレントへ』
・『カタリカタリ』他

山中雅博(テノ-ル) 
京都市生まれ。
5歳よりヴァイオリンを始めるが、舞台芸術全般に興味を持ち、オペラ歌手を志し、大阪音楽大学音楽学部声楽科を卒業する。
在学中より東映俳優養成所にて俳優としての研鑽を積む。数々のオペラに出演するほか、ベートーヴェン第九のソリストとしても活躍し、その希望に充ちた歌声と深みのある演唱で 観客を魅了する。
演劇では、2008年兵庫県立芸術文化センターに於て、シェイクスピア作『十二夜』の ヴァイオリンを弾き、歌い、芝居をするという難役フェステを演じヴァイオリンの弾ける役者のような歌手として名声を得た。 近年、俳優原田大二郎氏と共に朗読会を全国で行い好評を得ている。
また、様々なコンサートやライブを開催し、小・中・高校で合唱の指導や学校公演を行い、声の素晴らしさと音楽の温かさを伝えようと全国を飛び回っている。

17回高槻音楽コンクール一般の部第3位。
21回太陽コンコルソ・カンツォーネ・イタリアーナ優勝。
14回大阪国際音楽コンクール オペラコース エスポワール賞受賞。
16回「万里の長城杯」国際音楽コンクール 声楽部門第1位 及びテノール特別賞受賞。
関西二期会、京都音楽家クラブ各会員。芸術家グループ「VERITA」主宰。京都四条混声合唱団 指揮者及びボイストレーナー。 

増田敏子
(ピアノ)
大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。ピアノ歴42年。
多様なジャンル、スタイルの楽曲を的確に弾き分けるテクニックに定評がある。幼少の頃より、テレビから流れ聞こえてきた曲を完璧にコピーしピアノで弾くことを得意とし、あらゆるジャンルに興味を示し、分け隔てなく演奏してきたことがその土台となっている。
近年は、その殆どの演奏活動を 山中雅博の伴奏に捧げる。
16回「万里の長城杯」国際音楽コンクール声楽部門第1位の山中氏の伴奏で、自身は優秀伴奏者賞を受賞。
また、山中氏と共に様々なライヴを開催するほか、全国の小・中・高校でワークショップや学校公演を行い、音楽の普及に奔走している。